生活福祉資金貸付制度の概要
【 実 施 主 体 】
長崎県社会福祉協議会
【 貸 付 対 象 】
低所得者世帯・・・ 必要な資金を他から借り受けることが困難な世帯                  (市町村民税非課税程度)
障害者世帯・・・・・・ 身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳               の交付を受けた者等の属する世帯
高齢者世帯・・・・・・ 65歳以上の高齢者の属する世帯
【貸付資金の種類】
総合支援資金、福祉資金、教育支援資金、不動産担保型生活資金
※貸付条件等一覧       ※貸付上限の目安
【連帯保証人】
原則、必要としますが、連帯保証人を立てない場合も貸付可能です。
【貸付金利子】
  
連帯保証人を立てる場合は無利子
連帯保証人を立てない場合は年1.5%
※ 教育支援資金は無利子
   不動産担保型生活資金は年3%又は長期プライムレートのいずれか低い利率